スポンサードリンク

水不足での口腔衛生

水が少ない状況で歯ブラシを使うのは簡単ではありませんが、今回の東日本大震災後の避難所生活など、物不足の中では歯ブラシに水を付けてブラッシングして、汚れは時々取るようにして、最後は少しの水を分けれる場合は分けて口をすすぐとよいといいます。
歯ブラシがない場合には、ハンカチなどで歯の表面をぬぐったりするだけでも口腔衛生上役立つといいます。
また、唾液は口腔衛生上大事ですから、脱水状態に気をつけて唾液の分泌が減らないように注意したいものです。
posted by mabou at 12:29 | 歯のお手入れについて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。